【近畿圏マンション】供給大幅増加 コロナ前の水準に回復 2022年は引き続き価格高騰のあおりで外周部が活発化 不動産経済研究所 大阪事務所所長 笹原雪恵

Pocket

Published by
不動産経済オンライン

前年比24.7%増の1万8951戸 コロナ前の水準に回復 2021年の近畿圏新築マンションの発売は1…

もっと読む

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です