小田急、全長1・7kmの下北線路街完成 総投資額90億円、支援型開発で13施設

Pocket

Published by
不動産経済オンライン

(提供 日刊不動産経済通信)小田急線の複々線化に伴って生まれた全長約1・7km、敷地面積約2万750…

もっと読む

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。